このエントリーをはてなブックマークに追加

9月

27

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】

Python、データサイエンス、Deep Learning、AI、人工知能を仕事にしたい人集まれ!

主催 : CREEK & RIVER Co., Ltd. / Leading Edge Co.,Ltd.

ハッシュタグ :#EdgeAI
募集内容

軽食付き(無料)

無料

先着順(抽選終了)
23/30

イベントの説明

1.概要

「みんなのAIキャリアカレッジ」は、初心者向けで大人気の「みんなのPython勉強会」から派生した、Python、データサイエンス、Deep Learning、AI、人工知能領域でキャリアを積みたいエンジニア向けのキャリア勉強会です。機械学習、自然言語処理、画像解析などを駆使したデータ解析コンサルや人工知能開発の最前線で活躍されている方々を登壇者にお招きして、AI領域で活躍するためのノウハウを探ります。懇親会では、AI関連企業の採用担当者と直接話もできます。 プログラマ、システムエンジニアに限らず、初心者からマスターまで様々なレベルの、いろいろな分野の人が集まって、「みんな」でAIエンジニアとしてのキャリアアップを目指しましょう。

日時: 2017月9月27日(水)
   受付:19:00〜19:30
   勉強会:19:30〜21:00
   懇親会:21:00〜22:00

会費:
 ・無料(ビール・軽食付きです)

持ち物:
 ・名刺(受付の際に1枚、ご提供ください)
 ・受付票(本サイト右側の「受付票を見る」から印刷してください)

対象者:
 ・ビジネスアナリスト、データアナリスト、データマネージャ、BIアプリスペシャリストになりたい人
 ・データサイエンティストになりたい人
 ・人工知能,AI,データ解析に関心のある方
 ・Pythonに関心のある方
 ・エンジニア実務経験を積んでいるが、キャリアについて悩んでいたり、転職をお考えの方
 ・Python、Deep Learning、機械学習、人工知能分野にキャリアを移していきたい方
 ・人工知能開発分野に本気で転職したいが、一歩踏み出せない悩みを抱えている方

その他:
このイベントは、「本気でAI領域でキャリアを積んでいきたい」人を対象にしています。
この先1年以内の転職をお考えの方に、お聞きいただきたい内容です。
イベント主催のリーディング・エッジ社/クリーク・アンド・リバー社は、
エンジニアやクリエイターの皆さまのキャリア支援をしています。
「みんな」でキャリアについて考えた後は、後日、「個別」での面談設定をさせていただきます。
その場で、今後目指すキャリアについて、お話を聞かせてください。
その際に、AI領域の非公開求人をご案内します。

2.場所

株式会社クリーク・アンド・リバー社 2F レインボーホール
〒102-0083 東京都千代田区麹町2丁目10−9 C&Rグループビル
地図はこちら→会場アクセス

★会場について★
・電源、wi-fi環境はありません。
・スクリーンが前に一枚しかないため、後ろの席はスライドが見づらいかもしれません。
 ぜひ前の席からお座りください。
・飲み物OKです。ご自由にお持ちください。提供はありません。自動販売機がございます。
・喫煙所はございません。

3.タイムテーブル

時間 概要
19:00 開場 受付開始
19:30 開会
19:35 – 20:00 講演1:株式会社レコチョク 稲荷様
20:00 – 20:30 講演2:株式会社LIFULL 清田様
20:30 – 21:00 パネルディスカッション
21:00 – 21:10 クロージング/アンケート記入
21:10 – 22:00 懇親会(ビアバッシュ)
22:00 閉会

4.勉強会プログラム

Talk 1:「レコチョク・ラボが考える人工知能」
稲荷幹夫(株式会社レコチョク

講演内容

株式会社レコチョクは国立大学法人電気通信大学の人工知脳先端研究センター(AIX)と連携協定を結び人工知能の研究を行っています。 2017年3月に初期構想を発表し、今まで多くが手動で作成していた音楽のメタ情報を自動化する考え方や、単なる趣向の分析から場の空気や歌詞、世の中の評価などを加味した音楽の届け方などこれからの音楽とAIの関わり方を深層学習のモデリング手法などを交えてお話させて頂きます。

稲荷様のご略歴

株式会社レコチョク執行役員CTO。1992年アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社後経営コンサルタントを経て、iモードの立ち上げ当初からモバイルコンテンツに深く関わる。様々な企業で技術サイドから経営に携わった後、2012年にレコチョクにCTOとして参画。2016年より研究機関レコチョク・ラボ長も兼任、新しい音楽の楽しみ方を届けるためにAI・VR・IoTなどの先端技術を研究している。

Talk 2:「不動産テックにおける画像処理技術活用の最前線」
清田 陽司(LIFULL Lab

講演内容

「LIFULL HOME'S」に掲載されている不動産物件画像の総数は、現在1億点を超えています。 物件探しユーザーから画像情報は非常に重視されているため、 画像情報の付加価値を高める技術へのニーズが高まっています。 本講演では、深層学習の一種であるCNNを利用して不動産情報品質を高める仕組みや、日本ならではの情報資産である「間取り図」を解析する取り組みなど、最先端の画像処理技術の適用事例を中心にお話しします。あわせて、ビジネスの現場から本質的な課題を発見し、新たなAIの適用領域を見いだすために必要とされる視点についてもお伝えします。

清田様のご略歴

株式会社 LIFULL(株式会社ネクストより社名変更) LIFULL Lab主席研究員。2004年京都大学大学院情報学研究科博士課程修了。2004年から2012年まで東京大学情報基盤センター助手・助教・特任講師として、図書館情報ナビゲーションシステムなどの研究に従事。2007年に東京大学発スタートアップの株式会社リッテルの創業に関わり、図書館情報ナビゲーションシステムの実用化、Hadoopベースの大規模データ処理技術の展開などに取り組んだ。2011年より現職。不動産情報のレコメンデーション、自然言語・画像処理技術などの研究開発とともに、共同研究やデータ提供を通じたオープンイノベーション推進に従事。人工知能学会編集委員、情報処理学会データベースシステム研究会産学連携・社会連携担当幹事。博士(情報学)。

パネルディスカッション

データサイエンティスト、データ解析コンサルって具体的にはどんなことをしているの?、AI・人工知能開発のエンジニアになるにはどんな勉強をすればよい?いま平均年収最高額のPythonは実際にはどんな風に分析・開発で使っているの?最前線の会社で求められている技術スキルと、人物像についてモデレーターから切り込みます。


懇親会(ビアバッシュ)

ビールとピザを用意して会場にてビアバッシュ。
懇親会では、AI関連企業の採用担当者と直接話ができます。

5.運営会社

主催

協力

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

NobuyukiNarioka

NobuyukiNarioka さんが みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】 を公開しました。

2017/08/25 15:36

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】 を公開しました!

グループ

Edge AI Project

イベント数 16回

メンバー数 809人

終了

2017/09/27(水)

19:30
21:00

募集期間
2017/08/25(金) 15:35 〜
2017/09/27(水) 21:00

会場

株式会社クリーク・アンド・リバー社 2F

〒102-0083 東京都千代田区麹町2-10-9

参加者(23人)

WenjieCai

WenjieCai

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】に参加を申し込みました!

C

C

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】 に参加を申し込みました!

YoshioSato

YoshioSato

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】に参加を申し込みました!

kimrui

kimrui

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】 に参加を申し込みました!

tomodai86

tomodai86

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】に参加を申し込みました!

osamuchos

osamuchos

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】 に参加を申し込みました!

nobuyuki50

nobuyuki50

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】 に参加を申し込みました!

matsumoto_Shirou

matsumoto_Shirou

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】 に参加を申し込みました!

satamame

satamame

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】に参加を申し込みました!

YulinaNishinaga

YulinaNishinaga

みんなのAIキャリアカレッジ#8【人工知能開発を本職にしたい!】 に参加を申し込みました!

参加者一覧(23人)

キャンセルした人(20人)